本文へ移動

よもやま話 バックナンバー1/2

ワールドカップ

2010年FIFAワールドカップは、平成22年年6月11日から7月11日にかけて、南アフリカで開催されます。

 2002年の日韓共催に比べてもちろんのこと、2006年のドイツ大会に比べても、全く盛上がっていません。

 予選敗退ならわかるでですが「一応」本戦に進んでいます。

 岡田武史監督の目標は「W杯4強」ですが、本気にする人はいないでしょう。

 平成22年4月7日に、長居陸上競技場にて、日本代表は世界ランク15位のセルビア、それも二軍相手と対戦し、0-3で完敗しました。

 盛り上がらない要素満載です。

 まず、日本いつもにまして弱いです。 
 まず、開催地が危険な南アフリカと行こうとする人は命がけです。
 不況や政府に対する不安感があり「お祭りムード」になれません。

 6月14日23:00 日本vsカメルーン 
 6月19日20;30 日本vsオランダ 
 6月24日27:30 日本vsデンマーク 

 1分・2敗の予選敗退がいいところと予想する人が多いようです。


 訴訟でも、被告事件の「負け戦(いくさ)」は、ある意味では気が楽です。
 原告事件について「負け戦」と最初から考えることはありません。負けとわかっているなら訴訟を提起する弁護士はいません。
 被告事件は別です。
 最初から「負け戦」とわかっているけれど、できるだけ「ややこしくして」、和解に持ち込むというパターンです。
 「負けてもともと」ということになります。

 ある意味、期待がないだけに、選手達ものびのびプレーできるかも知れません。

西野法律事務所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-6-8堂ビル407号
TEL.06-6314-9480
FAX.06-6363-6355
 
お気軽にご相談下さい

電話による法律相談は行って
おりません(土日祝日休)
9時~12時 1時~5時30分
TOPへ戻る