本文へ移動

雑記帳

雑記帳

日本の名字 「西」「北」が多く「東」「南」が少ない理由

 方角のつく姓があります。
 
 「山」「田」「野」をつけた姓の人の数をみてみます。
 
東山(1100位台)、西山(167位)、南山(3400位台)、北山(596位)
東田(1300位台)、西田(109位)、南田(3500位台)、北田(707位)
東野(1100位台)、西野(317位)、南野(1900位台)、北野(381位)
 
 一目瞭然、「西」「北」が多く「東」「南」が少ないですね。
 
 地元の都の有力者は、日当たりの良い東側や南側に住んでいました。
 いつの世の中でも、有力者は少数で、一般人が多数です。
 
 ということで「東」「南」のつく有力者の姓の人が少なく、「西」「北」のつく一般人の姓を名乗る人が多いということのようです。
 
 といっても、日本は、本人の能力と努力で、高い社会的地位を得ることのできる国ですから、今となっては、あまり意味がないかも知れません。
西野法律事務所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-6-8堂ビル407号
TEL.06-6314-9480
FAX.06-6363-6355
 
お気軽にご相談下さい

電話による法律相談は行って
おりません(土日祝日休)
9時~12時 1時~5時30分
TOPへ戻る